2015年2月13日金曜日

重要【ジャパンオープン2015】 ダンス競技における曲の使用について


ジャパンオープン2015尼崎では、入場料が無料のため、以下の1)〜4)範囲で使用する場合は
著作権の申請は必要ありません。

1)販売されているCDを持参し、そのCDで音楽をかける
2)インターネットで曲をダウンロード購入。購入した機器(PCやiPodなど)を持参して音楽をかける
3)著作権が切れた楽曲を自分で演奏(電子楽器やパソコンソフトで自動演奏)したものを録音して使用
4)著作権フリーの音源や自作の曲を使う

尚、次のケースは、申請手続きが必要となります。手続きは各自で済ませてから大会に参加するようにしてください。

1)販売されているCDや音源をオリジナル媒体からCD-Rやメモリースティック等に複製する
2)1)に加え、曲を加工して使用する

★ご注意ください★
通常、販売されている楽曲には音源を製作した者の権利が存在します。
たとえ曲自体の著作権が切れていても演奏者や録音した者(製作会社)の権利が存在しますので、
許可なしに複製や加工をすることは違法になる場合がございます。

尚、複製や曲を加工して使用する場合は、楽曲の販売元(製作会社)に問い合わせ、必要な手続きを行ってください。

0 件のコメント:

コメントを投稿